ゴルフに関係なさそうな話で知らないうちにメンタル強くなる新しい時代のメンタル強化法

 

『技』だけを磨いてもあなたの実力はフルに発揮されません。こちらの法話をお読みいただいて『心』もバランス良く磨いて実力をフルに発揮しましょう!!

 

※ はじめてお読みいただく方はまず『<プロゴルファー向け> メンタルを養う法話(プロローグ)』の記事からお読みいただくのが効果的です。上の記事名をクリックください。

 

 

🍀 「本来の自己」とのホットライン(1)

 

法話の中で精神世界の終着駅は『本来の自己』を発見すること」、正確には再発見することとお話させていただきました。

 

「本来の自己」は終着駅なのですが、終着駅にまだたどり着いていない方でも「本来の自己」は常にその人と一心同体ですので、終着駅にたどり着かないと関係がないというものではありません。

 

人は肉体を持っていますが、ふつう私たちは「この肉体のみがある」と思っています。しかし、事実としましては私たちが「下着」、「シャツ」、「セーター」、「コート」と身に付けるように私たちが認識している肉体の他に「他の形態の体」をも何体か身に付けています。私たちが認識している肉体は「一番外」の体ということになります。その中心に「デン!」と座っているのが私たちの「本来の自己」ということになります。

 

はじめてこうした人の構造をお聴きになった方の中にはビックリ\(◎o◎)/!されていらっしゃる方もいらっしゃると思いますが、無理に受け入れる必要はございません。「ああ、そういうこともあるのか・・・」とくらいに思っていらしてください。

 

人生を歩まれるにつれて、そのうちにどこかでこのお話がお役に立つこともあると思います。

 

さて、人の構造はそのようになっておりますので「本来の自己」が中心になっているのですが、ふだんの私たちは心にたまっている埃(ほこり=誇り)が幕となって「本来の自己」を覆っていますし、多くの方々はそもそも「本来の自己」についてご存じない上に認識している(一番外側の体である)肉体が唯一の自分だと思っていますので「本来の自己」に意識を向けるチャンスがありません。

 

※ 「これはこうあるべき」といった価値観、偏見等のこと。

 

実際のところ、この「本来の自己」は「愛」「無限の智識」でありまして世界中のノウハウを集めたよりも私たちにとって助け・頼りとなるものなのです。それを使わずに生きているとは・・・。

 

ですから、私としましては「『本来の自己』をつかんでいる」、「『本来の自己』をつかんでいない」に関わらず、是非、ゆくゆくは「本来の自己」を皆さんが生きて行かれる上での「一番の相談者」、そして「唯一の相談者」とされるようお勧めします(^_^)

 

それでは「本来の自己」に自分の相談役になってもらうにはどうすれば良いのか・・・ということにつきましてお話しましょう。

 

 

方法】

 

(1)「本来の自己」を認める。

「本来の自己」をつかむ、知る必要はございません。あなたの方からは把握できなくとも、「本来の自己」は全知全能ですから、あなたが認めたら、そのことがわかります。はじめは「よくわからないけれど、とりあえず認めてみようか」という程度で十分です。

 

(2)「本来の自己」とのホットラインを開設。

ホットラインを開設するというのは「本来の自己」に意識を向けることです。あなたに手応(てごた)えがなくとも「本来の自己」を認め、そしてそれを「意識する」だけで開設されます。

 

(3)「本来の自己」を意識する時間を増やす。

人は「何もしていない時間」が結構あります。気づいた時に「本来の自己」に意識を向けましょう。手えのない作業ですが、あなたが意識を向けた分だけホットラインは太くなるので大丈夫です。恋人、親友や両親といった人たちとのホットラインはに出来たものではありませんね? その人に意識を向ける時間信頼がその人とのホットラインを作りあげたのではないでしょうか? 「本来の自己」とのホットラインも同じです。

 

(4)「本来の自己」とのホットラインを使う。

何か起きたときにまず「本来の自己」に相談しましょう。はじめのうちはこれまでの習慣で他人に相談してしまったり、本やネット情報の中に答えを求めてしまうと思いますが、そういったものに頼る習慣は徐々に減らして「本来の自己」から答えをもらう回路に切り替えていくようにしましょう。「本来の自己」は知性ですから、あなたの信頼度合いに応じて答えを返してくれます()。

 

※ これは「本来の自己」があなたの様子をうかがっているということではなく、あなたが「本来の自己」からどれくらい情報が返って来ると思っているかというあなたの確信度合いを反映しているということです。

 

さて、この方法で「本来の自己」とのホットラインは開設できます。このホットライを使いこなすことができれば人生は大いに変わってきます。そして、あなたは「本来の自己」の能力に驚かれる\(◎o◎)/!ことでしょう。

 

「本来の自己」とのホットラインにつきましてはまだ話らないところがありますので、次回もこの話題を続けさせていただきたいと思います。

 

 

Don’t Worry. Be Happy🍀

 

今回もお読みいただきまして有り難うございました🍀

<2019年9月8日法話>

 

 

※ こちらのコーナーへのご質問ご感想メンタルについてのお悩み等がございましたら、プロゴルファーの方に限らず、下記アドレスへご遠慮なくご連絡をお願い致します。回答が必要なものにつきましては順次ブログ上でさせていただきます(お名前は掲載致しませんのでご安心ください)。

 

ご連絡先:dg72suzaki@gmail.com 須崎宛

※ 上記メールアドレスをクリックいただくことでメールを作成することも可能です。

件名はメンタルでお願い致します。